医療福祉イノベーション創出事業
県内医療・福祉機器産業に対して、岐阜県の医療・福祉機器産業の更なる集積と高度化を図るため、「マッチング支援、薬事相談」や「プロトタイプ製作支援」「販路開拓支援」等の事業を行います。
本事業は、医療機器等分野における部材提供型産業から最終製品製造販売型産業への発展とともに、県民の健康増進・健康長寿に対応した社会の実現に役立つ医療機器等の開発を目指します。
マッチング支援、薬事相談
医療福祉コーディネータが医療現場等におけるニーズと企業のシーズのマッチングを支援します。また、医療機器の事業化に必要となる薬事取得戦略等を策定するためのアドバイザーを派遣します。

◆◆ 薬事相談について
医療・福祉関連機器の研究開発および事業化を進める企業、大学、その他機関を対象に、薬事コンサルタント等による個別の薬事相談および、福祉機器開発支援をするためのアドバイザーの派遣を行っております。薬事取得や医療・福祉関連機器開発でお困りの方はご活用ください。
※平成26年度の医療福祉事業化相談を受付けております。ご希望の方は、医工連携推進室までご連絡ください。

プロトタイプ製作支援
優れたモノづくり技術を医療産業分野へ展開するため、大学・研究機関等と連携して医療・福祉分野における新製品開発に取り組む県内企業の活動に対して支援します。

現在助成金の募集はありません

医療福祉イノベーション創出事業助成事業採択者について

以下を採択しました。
実施年度 平成26年度
企業名 株式会社ガレイヴ
実施年度 平成26年度
企業名 株式会社ナック

販路開拓支援
医療機器・福祉用具等の試作品及び研究成果の展示会への出展などを支援します。
平成26年度は「メディカルクリエーションふくしま2014(平成26年10月29日/30日)」に研究開発財団から出展し、3社から製品を展示します。

お問い合わせ先
公益財団法人岐阜県研究開発財団 医工連携推進室
〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1-1
Tel:058-379-2212 Fax:058-379-2215